MacOSXに仮想環境を構築する
選択肢

  • VMware Fusion
  • VirtualBox
    I don’t know why i can’t obtain an IP address from my DHCP using bridged networking on Wi-Fi, but the Static IP is a satisfying workaround for me.-qemu
  • veertu

他にもあるだろうけど。この中からveertuを試してみた

ネットワークブリッジ作成

MacOSXの「システム環境設定」内の「ネットワーク」を開く
2017y02m20d_231603815.png
このMacMiniは「Ethernet」が有効で192.168.0.13にて接続している。
次に、veertu内で作成した仮想マシンの「edit VM」を開き、「Hardware」タブを開く。もしくは新規作成の際に
「Network card」で「Bridge」を選択する。ここでは自動的に「Thunderbolt Bridge」が選ばれるが、その下の「Manage Bridge」を選ぶ。
2017y02m20d_232048256.png
すると、「システム環境設定」内の「ネットワーク」に新規インターフェース登録の欄が現れる。ここで、「」リンクを押下して、「新規ブリッジ...」を選ぶ
2017y02m20d_232346183.png
入力画面が現れ、「ブリッジ名」には「LAN Bridge」と入力して、ブリッジの対象となるインターフェースに「Ethernet」を指定します。そして「作成」ボタンを押下します。
2017y02m20d_232711184.png
確認画面が現れ、新規に「LAN Bridge」が存在することを確認して、「完了」ボタンを押下します。
2017y02m20d_233019872.png
すると、左側にあった「Ethernet」アイコンが消えて、「LAN Bridge」が出現します。
ここで右下の「適用」ボタンを押下します。
2017y02m20d_233232711.png
暫くすると、この「LAN Bridge」が有効になります。
2017y02m20d_233531037.png
これで「システム環境設定」内の「ネットワーク」での「Bridge」作成が完了した。
次に、この新規に作成した「LAN Bridge」を veertu に渡す。

再度、veertu の「Edit VM」から「Network card」で「Bridge」を選択すると、今度は「Thunderbolt Bridge」の他に「LAN Bridge」が選択肢に登る。これを選択すれば、「Bridge」経由で仮想マシン内から外部へ。その逆の通信もできるようになる。
2017y02m20d_234021753.png

今度から新規に仮想マシンを作ったら、「Network card」で「Bridge」を選択すればOKとなる。
*これでも外部への接続、外部からの接続ができないのなら、firewallの無効状態を確認する


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-21 (火) 08:40:30 (92d)