CentOS/XDMCP180601

以前はCentOS 7でXDMCP接続を試みるとお断りされたのだが、CentOS7.5で試したら成功した
https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1273156によるとCentOS7.4で修正済み. gdm-3.22.3で解決だそうな. 一つ前のCentOS7.3はgdm-3.14.2
一応、CentOS7.3でバグを確認して、その後yum updateして7.5にしたら解消したことを確認

CentOS 7に xdmcp 経由で接続するために /etc/gdm/custom.confを編集します。

[root@c2 ~]# vi /etc/gdm/custom.conf
# GDM configuration storage
 
[daemon]
 
[security]
 
[xdmcp]
Enable=true                 # ここに追加
 
[chooser]
 
[debug]
# Uncomment the line below to turn on debugging
#Enable=true
 
[root@c2 ~]# systemctl stop firewalld
[root@c2 ~]# systemctl disable firewalld
Removed symlink /etc/systemd/system/multi-user.target.wants/firewalld.service.
Removed symlink /etc/systemd/system/dbus-org.fedoraproject.FirewallD1.service.
[root@c2 ~]#

再起動などして反映させて Xming の XLaunch で xdmcp アクセスを試みます。

2018y06m01d_234231172.png
2018y06m01d_234322482.png
2018y06m01d_235218694.png
*「XDMCP host chooser」にてターゲットのCentOS 7を指定して、「XPing」を押下します。
すると、ターゲットが応答して「c2.sybyl.local Linux 3.10.0-862.el7.x86_64」と返信して来ます。
返信しない場合は firewalld とか gdm を確認します
その後、起動するX端末での画面サイズを決めて、「次へ」ボタンを押下します。
ここでは「-screen 0 1024x768 -xkblayout jp -xkbmodel jp」としました
2018y06m01d_235814707.png
この設定を保存して、保存したファイルをダブルクリックして即座にXDMCP接続するのもよし。
「完了」ボタンを押下して、試しにXDMPCP接続するのもよし。
2018y06m02d_000156736.png

.XDMCP画面

初回接続で下記画面が表示される
2018y06m02d_000802307.png
「キャンセル」を選択して進むと下記のようにログイン画面が表示される
2018y06m02d_001516794.png

メモ

Xming の XLaunch で xdmcp アクセスを試みるが、相手先が「multi-user.target」ならXDMCPは使えません。
「graphical.target」にする必要があります。
*XDMCPが使えないだけで、他のXアプリは動きますけどね

nvidiaのビデオドライバーが入っていると xdmcp は使えないみたい


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-10 (日) 02:05:10 (11d)