FreeBSDをインストールして感じた点。

csh

デフォなのかcshが割り振られる。bashを使いたいので

root@bsd:~ # chsh
#Changing user information for root.
Login: root
Password: $6$FjX0ZEjc/tnlEjfU$ez4EaMk11BcbSpxvSav(略..
Uid [#]: 0
Gid [# or name]: 0
Change [month day year]:
Expire [month day year]:
Class:
Home directory: /root
Shell: /bin/csh              *ここを/bin/shとする
Full Name: Charlie &
Office Location:
Office Phone:
Home Phone:
Other information:
root@bsd:~ #

viを扱う感じで修正できる。
一応使えるshellは/etc/shellsに書かれている。

bashを使いたい

root@bsd:~ # pkg install bash

でもなんで/usr/local/bin/bashとなるの?

ログインのたびにアナウンスがある。

# vi /etc/motd

で不要部分を削る


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-11-18 (月) 22:42:06 (1856d)