MATLAB Runtimeをインストールします

入手先: https://jp.mathworks.com/products/compiler/matlab-runtime.html からRelease R2017b (9.3)のLinux-bit をクリックします。
ダウンロードされるファイルは「MCR_R2017b_glnxa64_installer.zip」で 1.4 GB あります

これを「/apps/src/MCR_R2017b」とかのフォルダに配置して展開します

[root@c MCR_R2017b]# unzip MCR_R2017b_glnxa64_installer.zip
[root@c MCR_R2017b]# ls -l
total 1460836
drwxr-xr-x. 25 root   root       90112 May 19 19:04 archives
drwxr-xr-x.  3 root   root          21 May 19 19:03 bin
-r-xr-xr-x.  1 root   root        8179 Jul 25  2017 install
drwxr-xr-x.  5 root   root          63 May 19 19:03 java
-r--r--r--.  1 root   root        5199 Feb  4  2015 MCR_license.txt
-rwxrwxr-x+  1 root   root  1495757900 Mar 21 21:04 MCR_R2017b_glnxa64_installer.zip
drwxr-xr-x.  2 root   root         124 May 19 19:03 productdata
drwxr-xr-x.  3 root   root          18 May 19 19:04 sys
drwxr-xr-x.  3 root   root          30 May 19 19:03 ui
 
[root@c MCR_R2017b]#

インストールは「install」を実行します。

[root@c MCR_R2017b]# ./install

こでれGUIが立ち上がります.
「Next」ボタンを押下します.
2020y05m19d_191729637.png
「使用許諾書」が表示され従うのなら「Yes」にチェックして「Next」ボタンを押下します.
2020y05m19d_191922761.png
インストール先を指定します.
既定は「/usr/local/MATLAB/MATLAB_Runtime」ですが、ここでは「/apps/MATLAB/MATLAB_Runtime」としています.
「Next」ボタンを押下します.
2020y05m19d_192131541.png
確認画面が表示され、正しいのなら「Install」ボタンを押下します.
2020y05m19d_192208429.png
インストールが開始されます.
2020y05m19d_192339091.png
インストールが完了すると LD_LIBRARY_PATH の設定先を提示してきます.
記録しましょう.
「Next」ボタンを押下します.
2020y05m19d_194922228.png
これで完了となります.
お疲れ様でした.
2020y05m19d_195052370.png
「Finish」ボタンを押下します.

LD_LIBRARY_PATHの設定

設定方法はいくつかある.

  • modulefiles
  • /etc/ld.so.conf.d/

ここでは「/etc/ld.so.conf.d/」で設定します。
ファイルを作成します

[root@c ~]# vi /etc/ld.so.conf.d/MATLAB.conf
/apps/MATLAB/MATLAB_Runtime/v93/runtime/glnxa64
/apps/MATLAB/MATLAB_Runtime/v93/bin/glnxa64
/apps/MATLAB/MATLAB_Runtime/v93/sys/os/glnxa64
 
[root@c ~]#
[root@c ~]# ldconfig

トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-19 (火) 19:56:37 (10d)