zabbixエージェントを積んだ計算機をzabbixに登録して、認識後にそのマシンを落とした
ダッシュボードには下記のようになる.
2022y05m06d_010940086.png

これはマシンの登録時に「テンプレート」項目として使用した「Linux by Zabbix agent」に含まれるトリガー「&color(crimson){Zabbix agent is not availablecrimson」が発動したため.
[設定]->[テンプレート]から「Linux by Zabbix agent」を開くと下図のようになる
2022y05m06d_011634661.png
そして、その「Linux by Zabbix agent」の「トリガー」項目を開く

2022y05m06d_011754772.png

14個のトリガーがあるが、その中に「Zabbix agent is not available」がある.
内容はこんな感じ
2022y05m06d_012040476.png

死活観測はpingではなく、このzabbix agentが繋がるかどうかで判断しているようである.


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-05-06 (金) 01:22:14 (52d)