NVMeのページでnvme/ssdの温度取得を試みた
この結果をcactiに載せてみた

cactiサーバから監視対象のマシンへ接続して、nvmeとssdの値を貰うのだが、
監視対象には「cacti」ユーザが存在せず、代わりに共通ユーザとしている「nfs-user」を代理に使う。

この「nfs-user」が「cacti」の代理として機能させるためsudoを調整する
1.cactiサーバの/etc/sudoersを下記のようにして

Defaults    requiretty
Defaults:cacti  !requiretty
cacti   ALL=(nfs-user)  NOPASSWD:/usr/bin/rsh

2.観測対象マシンの/etc/sudoersを下記のようにする

Defaults    requiretty
Defaults:nfs-user   !requiretty
nfs-user ALL = (ALL) NOPASSWD:/usr/sbin/nvme

その後、scripsを用意する。
こんな感じ。

#!/bin/bash
#
# visudo
#   cacti ALL=(nfs-user) NOPASSWD: /usr/bin/rsh
#
if [ $# -ne 1 ]; then
  echo "requere hostname" 1>&2
  exit 1
fi
nvme=$(/usr/bin/sudo -u nfs-user /usr/bin/rsh $1 "sudo /usr/sbin/nvme smart-log /dev/nvme0|grep '^temperature'|sed 's/[ ]\+/\t/g'|cut -f3")
sda=$(/usr/bin/sudo -u nfs-user /usr/bin/rsh $1 "/usr/bin/hddtemp /dev/sda|sed 's/[ ]\+/\t/g'|cut -f3")
echo -n nvme:${nvme} sda:${sda}
echo -n " "

これを実行すると

nvme:48 sda:30

な値が帰ってくる。

っで、cactiへの実装はcacti/gpuを参照に行う
2018y03m04d_200307776.png
な感じになるのだが、、、やっぱりNVMeは温度が高い...


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-04 (日) 20:03:58 (204d)