cacti

adaptec向けDataInputMethodsのスクリプト

/usr/StorMan/arcconf  GETCONFIG 1 AD

にRAIDカードの温度情報が記載されている。これをcactiに渡してグラフを描くことにした。
温度データは下記のスクリプト(/usr/share/cacti/scripts/adaptec.sh)で得られる。

すべて開くすべて閉じる
-
|
!
 
#!/bin/bash
#
temp=$(/usr/bin/sudo /usr/StorMan/arcconf GETCONFIG 1 AD | grep -o -E 'Temperature\s+:\s[0-9]+\s+C/\s+[0-9]+\s+F' | awk '{print $3}')
echo -n temperature:$temp

実際に実行すると

[root@xxx ~]# sudo /usr/share/cacti/scripts/adaptec.sh
temperature:66

と温度データだけ返す。
ただし、cactiを稼働させるユーザはrootではないので、ユーザcactiには、sudoでpasswordなしでrootの権限で表記を実行する必要がある。visudoで

cacti   ALL=(ALL)       NOPASSWD:/usr/StorMan/arcconf

を追加する
あと、実行ログを書く必要があるようで、/var/log/UcliEvt.logにユーザcactiの書き込み権限を与える

setfacl -m user:cacti:rw /var/log/UcliEvt.log

それ以外の[DataTemplate]、[GraphTemplates]の作成はcacti/gpuを参考に


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-21 (金) 12:53:33 (885d)