pt2
ずっとメンテナンスしてません。。。。かなり古いです

DVB版

DVB版のカーネルモジュールearth-pt1を使うために、競合する
chardev版のカーネルモジュールpt1_drvを読み込ませないようblacklist.confを編集してpt1_drvをblacklistに追加して

# vi /etc/modprobe.d/blacklist.conf
blacklist pt1_drv

再起動を行うか、

# rmmod pt1_drv
# modprobe earth-pt1
# ls /dev/dvb                                 *確認
adapter0  adapter1  adapter2  adapter3

を実行する。
一応centos6.3ではpt2カードがpciに刺さっていれば、認識してカーネルモジュールearth-pt1を読み込んでくれるので、
上記のような操作は不要。ですが、

  • 最新カーネルでpt2カードのデバイスドライバーを使いたい参照

場合、デバイスモジュールの選択に留意する必要がある

cd /usr/src/linux-3.6.9
make menuconfig

表示された画面において、[Device Drivers]->[Multimedia support]を辿って、
2012y12m09d_131620403.png
[Digital TV support]を有効にします。すると新たな選択肢が表示され、
2012y12m09d_131629019.png
[DVB/ATSC adapters]を選択します。するとその中に[PT1 cards]がありますので、これをモジュール[m]として有効にします。
2012y12m13d_214233198.png
選択後、メニューパネルの[Exit]を繰り返して、最後に[Do you wish to save your new configuration ?]にてyesを選択します。
2012y12m09d_132214587.png

あとは

  1
  2
  3
  4
make; make modules
make modules_install
make install
reboot

再起動後、

  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
 10
 11
 12
 13
 14
 15
# lsmod |grep pt1
earth_pt1              19538  0
dvb_core              108821  1 earth_pt1
i2c_core               31101  6 earth_pt1,i2c_i801,i915,drm_kms_helper,drm,i2c_algo_bit
# ls /dev/dvb
adapter0  adapter1  adapter2  adapter3
# dmesg | grep DVB
[    6.968970] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[    6.969109] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[    6.969263] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[    6.969543] DVB: registering new adapter (earth-pt1)
[    7.064108] DVB: registering adapter 0 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
[    7.064266] DVB: registering adapter 1 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...
[    7.064344] DVB: registering adapter 2 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-S)...
[    7.064422] DVB: registering adapter 3 frontend 0 (VA1J5JF8007/VA1J5JF8011 ISDB-T)...

っとまぁー大丈夫みたい。

チャンネルスキャン

チャンネルの確認。どっかから取得したdvb_apps-0.97(up0798.zip)のs2scanを使って

# unzip up0798.zip
# cd dvb_apps-0.97
# make clean; make                      *バイナリを作り直す。意味がないけどなんとなく
# ./s2scan -a 1 > channels.txt          *地上波のチャンネルチェック
# (./s2scan -a 0 -b > BS-channels.txt)  *衛星波のチャンネルチェック
                                        *-aは、アンテナ端子の場所みたい。拡張ボード金具のネジ止め側から0となるみたい。
                                        *-bは、マニュアルにはBSの意。-cはCSの意。何もつけないとISDB-Tで地ジデみたい。

チューナー

# gzip -cd up0219.gz | tar xf -
# cd dvb-pt1-test
# rm tune
# vi tune.c
    + {   3, "チバテレビ",      575142857 },        *23行位      この値は前述のチャンネルスキャンから取得
    + {  10, "テレ玉",          587142857 },        *30行位
    + {  11, "tvk",             503142857 },        *31行位
    - prop[1].cmd = DTV_ISDB_TS_ID;                 *もともと99行位
    + prop[1].cmd = DTV_ISDBS_TS_ID;
# make
# make install

そうして再コンパイルしてできた tune は

/usr/local/bin/tune 1 4  &              *tune <アダプターの番号> <チャンネル番号>  例 tune 1 1  地上波で1ch

として、デバイスとチャンネルを連結させます。そしてそのデバイスをファイルに流し込むとデータが記録されます

cat /dev/dvb/adapter1/dvr0 > 1ch.ts        *指定したアダプターの番号のチャンネルがファイルに流し込まれます

一応、対応リスト

デバイスアダプター番号備考
地上波/dev/dvb/adapter11T1
地上波/dev/dvb/adapter33T2
衛星/dev/dvb/adapter00S1
衛星/dev/dvb/adapter22S2

b25

前述の1ch.tsには有難い保護機能が付いているのでそのままでは見れません。っで解除を手助けしてくれるのがarib25(up0353.gz)。

  1
  2
  3
  4
  5
  6
# gzip -cd up0353.gz | tar xf -
# cd arib25-0.2.5/src
# make
# make install
# echo /usr/local/lib > /etc/ld.so.conf.d/local.conf
# ldconfig

使い方は、

# mv 1ch.ts 1ch.t
# /usr/local/bin/b25 -s 1 1ch.t 1ch.ts

というようにしてtsファイルを得ます。

fuse_b25

b25の解毒過程を透過的に行ってしまおうとするもの。tuneではアダプター(+チャンネル)がデバイスに連携された形になっているが、これを拡張してb25経由のものもデバイスに連携させたようなもの。

  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
# yum install fuse-devel
# unzip up0664.zip
# cd fuse_b25-0.4.8
# unzip ./fuse_b25-0.4.8.zip              *さらにそこにあるzipを展開します
# cd fuse_b25-0.4.8
# ./configure
# make
# make install

使い方

# /usr/local/sbin/b25dir 12              */dev/dvb/adapter12を作ります
# ls /dev/dvb
adapter0  adapter1  adapter12  adapter2  adapter3
#
# /usr/local/bin/fuse_b25 --target /dev/dvb/adapter1 -o allow_other /dev/dvb/adapter12    *adapter1をb25を介してadapter12とする
# /usr/local/bin/tune 12 4 &            *
# cat /dev/dvb/adapter12/dvr0 >  4ch.ts

これで4ch.tsがストリーミングで蓄積されます。


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-03-02 (日) 21:20:52 (2423d)