みかんせい

「SMB over SSH」
windowsPCを「Routing and Remote Access」でルーターにしてルーターの先にあるsmbサーバ(ファイル共有サーバ)にアクセスするのは?

簡単にはsshトンネルを作ってその中にsmbプロトコルを通らせれば使えそう. アクセス元でSSH転送を駆使して、下図なら自ホストの445をwindowsPCのSSHを経由させ目的のLinuxのsmb(445)に繋げる.
その際、自ホストの445は恐らく他の用途で既に使っているので別のnic、ここでは「LoopBack adaptor」を追加してそのnicでssh転送をさせる.

2023y09m26d_000814783.png

必要なのは

こんな感じかなと.

ルーターとなっているwindowsPCにSSHサーバを立てる

windows/sshd参照

接続テストしてみる

[saber@c ~]$ ssh -l supervisor win
supervisor@win's password:            <--- パスワード入力
 
Microsoft Windows [Version 10.0.19045.3448]
(c) Microsoft Corporation. All rights reserved.
 
supervisor@DESKTOP-7JVQ69N C:\Users\supervisor>
supervisor@DESKTOP-7JVQ69N C:\Users\supervisor>cd
C:\Users\supervisor
 
supervisor@DESKTOP-7JVQ69N C:\Users\supervisor>

一応ssh接続が出来ました.

アクセス元のPCに「LoopBack adaptor」を追加する

windowsのコマンド入力欄に「hdwwiz.exe」と入力して実行する. 下記のようなアプリが立ち上がります. 「次へ」ボタンを押下します
2023y09m26d_002245698.png
「インストール方法を選んでください」欄で「一覧から選択したハードウエアをインストールする」を選び「次へ」ボタンを押下します
2023y09m26d_002521206.png
「共通ハードウエアの種類」で「ネットワークアダプター」を選択して「次へ」ボタンを押下します
2023y09m26d_002738900.png
「製造元」に「Microsoft」を選び、「モデル」には「Microsoft KM-TEST Loopback Adaptor」を選び「次へ」ボタンを押下します
2023y09m26d_002900530.png
確認画面です. 「次へ」ボタンを押下します.
2023y09m26d_002906079.png
アダプターのインストールが開始され、完了画面が表示されます。「完了」ボタンを押下します。
2023y09m26d_002912679.png

これで目的のアダプターがインストールされて、windows12では「設定」->「ネットワークとインターネット」に追加したデバイスが表示されます
2023y09m26d_003749103.png

「LoopBack adaptor」の設定

メインのnicとは違うipアドレスを振ります。ここでは「192.168.0.201」を振りました
あとプロパティで「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」のみ有効にします
2023y09m26d_004851139.png
そしてこの「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」の設定で自動メトリックを外して「インターフェイスメトリック」を「9999」にします
2023y09m26d_005151398.png
またLMHOSTは無効にして、NetBIOS over TCP/IP を無効にします
2023y09m26d_005226310.png

「LoopBack adaptor」にnetshでproxy設定を施す

少々ややこしいのですが、この「LoopBack adaptor」は現在 192.168.0.201 を持つ. っでこのipの445ポートは 44445ポートと繋がっていると設定します
設定コマンドは netsh です

netsh interface portproxy add v4tov4 listenaddress = 192.168.0.201 listenport = 445 connectaddress = 192.168.0.201  connectport = 44445

っでトンネルを掘る

TeraTermでsshトンネルを掘る

TeraTermを立ち上げて、すぐさま接続先を問われますが、キャンセルしてメニューから「設定」->「SSH転送」を選んでSSHポート転送欄の「追加...」を押下して下記のようにします
2023y09m26d_010209366.png

その後「OK」ボタンを押下して、押下して閉じて、メニューから「ファイル」->「新しい接続」でルータのwindowsPCにsshログインします
2023y09m26d_010658520.png

ログイン出来たらSSHトンネルが掘れました.

接続

アクセス元のPCのエキスプローラから「LoopBack adaptor」のアドレスを入力します

最新の60件
2024-02-23 2024-02-22 2024-02-21 2024-02-20 2024-02-19 2024-02-18 2024-02-17 2024-02-16 2024-02-13 2024-02-12 2024-02-09 2024-02-04 2024-02-03 2024-01-31 2024-01-30 2024-01-29 2024-01-28 2024-01-22 2024-01-16 2024-01-15 2024-01-13 2024-01-12 2024-01-09 2024-01-08 2024-01-07 2024-01-03 2023-12-22 2023-12-17 2023-12-16 2023-12-11 2023-12-09 2023-12-06 2023-11-30 2023-11-27 2023-11-21 2023-11-19 2023-11-18 2023-11-14 2023-11-10 2023-11-09 2023-11-05 2023-11-03 2023-10-30 2023-10-26

edit


トップ   編集 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-09-26 (火) 01:19:50