windowsPCをルーターにして計算機を運用したい
その計算機はもちろんルーターの中にある

2020y04m17d_050320626.png

簡単にはルーターであるwindowsPCにログインして、そこからTeratermやらMobatermXを使って
内部の計算機にアクセスるのが簡単。

あるいは、サービスLAN側にあるwindows/macOSがルーターにRemoteDesktopにてログインして
そこから計算機にアクセスるのもあるかと思う。

だが、いちいちルーターマシンにログインするのは面倒で、かつRemoteDesktop経由なら実質1名しか使えず、
1名が作業中、他の方はログインできない。

それを回避するために、windowsPCに対して、

[netsh]コマンドで、portforwardを作る

netsh interface portproxy add v4tov4 listenport=8122 listenaddr=0.0.0.0 connectport=22 connectaddress=10.0.0.1
 
netsh interface portproxy add v4tov4 listenport=8222 listenaddr=0.0.0.0 connectport=22 connectaddress=10.0.0.2
 
(確認)
netsh interface portproxy show v4tov4
 
(削除)
netsh interface portproxy delete v4tov4 listenport=8122 listenaddr=0.0.0.0
netsh interface portproxy delete v4tov4 listenport=8222 listenaddr=0.0.0.0

*port番号の上限は 65535 です. 1024から65535のPRIVATE PORTSを使います.

windows ファイアウォールの修正

コントロールパネルから「Windows ファイアウォール」を開いて、左ペインから「詳細設定」リンクをクリックします。
2020y04m21d_214311451.png

そうして開いた「セキュリティが強化されたwindows ファイアウォール」画面の左ペインで「受信の規則」を選択します。
2020y04m21d_214423721.png

同じ画面で、右ペインから「新しい規則...」をクリックします。
2020y04m21d_214550781.png

新に「新規の受信の規則ウイザード」画面が表示されます。
ここで、許可したいのがポートなので、「ポート」を選択して、「次へ」を押下します。
2020y04m21d_214723712.png

次にポート番号を指定します。ここでは「8122」と「8222」なので「8122,8222」と入力して「次へ」を押下します。
2020y04m21d_215023042.png

次に指定したポート番号は許可したいので、「接続を許可する」を有効にして「次へ」を押下します。
2020y04m21d_215226106.png

適用先ですが、特段意識してないのならすべて選択してOKかと。「次へ」を押下します。
2020y04m21d_215416712.png

最後に名前とかこの説明を記載します。記入して「完了」ボタンを押下します。
2020y04m21d_215859474.png

これで完了です。

接続テスト

windowsマシンの「port 8122」とかにアクセスするので、下記のようにアクセスする。「-l」はユーザ名、「-p」はポート番号

[illya@c ~]$ ssh -l root 192.168.0.100 -p 8122
root@192.168.0.100's password:
 
[root@localhost ~]#

TeraTermnなら下記のようにしてアクセスします。
2020y04m21d_220516753.png

問題点

重要な問題点
内部のLinuxがyum updateできない。外に行けない....


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-21 (火) 22:10:14 (220d)