windows10Proを持っている. 普段使いではなく検証用の物理マシンとして.

windows/memo

現在のバージョン

[スタート]->[設定]を開き、[システム]を選択後、左縦メニューの「バージョン情報」をクリックして得られる
目下このwindowsPCは
2020y08m09d_154137611.png

コマンドプロンプトからでは

C:\Users\supervisor>ver
 
Microsoft Windows [Version 10.0.18362.959]
 
C:\Users\supervisor>

と表記される。

windows update

自動的なupdateはやっぱり微妙、意図せず勝手にupdateしてくれるのは勘弁願いたい.
なら「Long Term Servicing Branch」を検討すべきかも..

さて前段の段階で バージョンは「1903」でOSビルドは「18362.959」であった.
これをもってして、[スタート]->[設定]を開き、[更新とセキュリティ]を開くと下記のようになっている

2020y08m09d_155746186.png

できればこの画面に現在のバージョン「1903」と明記してほしいものである。
「最新の状態です」と謡いながら「機能更新プログラム」と書かれると混乱する。

ここではcuda対応のwsl2を使いたいのでビルド番号20145まで上げるために、「ダウンロードしてインストール」リンクを押下する

  • 再起動が要求され、実施すると
    バージョン:1903/OSビルド:18362.959 --> 1909/18363.959へupdateされた
  • 利用可能な更新プログラム[KB4559004]が提示され適用してみる
    再起動を要求され、その後はバージョン:1909/OSビルド:18363.997であった
    2020y08m09d_182452797.png

20.08はここが通常方法での上限らしい

WindowsInsiderProgram

問題が起こったら自己責任で対処するしかない。元に戻るにはクリーンインストールみたい

ベータテスタ向けのプログラムに参加して目的のビルド番号 20145 以上を目指す(20.08現在)
[スタート]->[設定]を開き、[更新とセキュリティ]の選択後、左縦メニューから「WindowsInsiderProgram」を選択します。
2020y08m09d_182916692.png
「開始する」ボタンを押下します。

「アカウントを選んで開始」とアナウンスされます。
2020y08m09d_183015084.png

持っているMicrosoft様関係のアカウントを選択します。こちらではoffice365に参加しているので「職場または学校アカウント」を選択して「進む」を押下します。

サインインします。
2020y08m09d_184326012.png

認証に成功すると下記のような文言が表示されますが、正直よくわからない。なのでそのままで「OK」ボタンを押下した。
2020y08m09d_184511363.png

その後下記のメッセージが表示される
2020y08m09d_184703787.png

「Insiderの設定を選択してください」とあるが、

  • 「Dev チャンネル」
    以前の「Fast & Skip Ahead rings」
  • 「ベータ チャンネル」
    以前の「Slow ring」
  • 「リリース プレビュー チャンネル」
    以前の「Relase Preview ring」

な分け方
2020y08m09d_185918347.png
ここでは「Devチャンネル」を選びます。 参照: https://docs.nvidia.com/cuda/wsl-user-guide/index.html
確認画面後、再起動が要求されます

WindowsInsiderProgram参加の下でwindowsUpdate

再起動後にWindowsInsiderProgram参加状態でwindowsUpdateを行います。
すると OSビルド番号「20185.1000」がダウンロードされるようになった

2020y08m09d_203334711.png

更新適用後、再起動すると下記のように表記された.
2020y08m10d_123558646.png


トップ   編集 添付 複製 名前変更     ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-10 (月) 15:31:01 (110d)